ホーム > 新着情報 > イベント報告

イベント報告

2018年4月20日 3月20日 静岡県産いちごスイーツ新発売を知事に報告

ichigo.jpg

3月20日、㈱ローソン、本会、静岡県いちご協議会(事務局・野菜花卉課)は、今回新たに商品化した静岡県産いちご(きらぴ香・紅ほっぺ)を使用したスイーツの発売を知事に報告しました。商品名は当日「いちごショコラケーキ」として発表しました。商品の発売は、3月27日より、静岡県内ローソン300店舗(一部エリアを除く)で先行販売を開始しており、順次、東海(愛知、岐阜、三重)から北陸(石川、富山、福井)地区へと展開していく予定です。

このページの先頭へ

2018年3月23日 2月15日-27日 紅ほっぺ「BERRY good SPRING」開催

0215静岡いちご・ベリーグッドスプリング開催.JPG
2月15日から27日まで、静岡県いちご協議会(事務局・野菜花卉課)は小田急百貨店新宿店で「静岡いちご紅ほっぺBERRY good SPRING」を開きました。首都圏での消費拡大とブランド力強化が目的。
会期中、本館地下食料品売場では、山手調理菓子専門学校の学生が企画したオリジナルスイーツ「紅ほっぺのイチゴタルト」と「フルール ド フレーズ」などのほか合わせて10種類を販売。また、本館・ハルク各階のカフェやレストランではあわせて12種類の紅ほっぺメニューを提供しました。 
2月16日から18日には「紅ほっぺ大試食会」を開催し、初日には静岡いちご娘が来店して、お客様に試食用いちごをふるまいました。

このページの先頭へ

2018年3月23日 1月31日 ふじのくに総合食品開発展2018

0117ふじのくに総合食品展.jpg
1月31日、静岡県、県下JAグループ他は、静岡市のグランシップで「ふじのくに総合食品開発展2018」を開きました。県内外の幅広い事業者を対象に、本県の多様な農畜産物やその魅力を活かした加工品を展示し、販路拡大を図ることが目的。
県下JAグループの14ブースを含め、178団体・事業所が出展し、流通・小売や食品・製造加工業者など1025人が来場しました。
本会は、直販センター、柑橘果樹課、店舗生活課、商品流通開発課がイチゴ・レタス・ミカンなどの農産物や、茶・茶加工品、茶飲料などを展示商談しました。

このページの先頭へ

過去のイベント報告

このページの先頭へ

過去の新着情報

関連サイト

静岡県JAマップ 静岡県のJAをご紹介