ホーム > 新着情報 > イベント報告

イベント報告

2017年2月17日 12月14日 「紅ほっぺ」を園児へ贈呈

enji.JPG
12月14日静岡県いちご協議会(事務局・野菜花卉課)は、県内の富丘保育園(富士宮市)、牧之原保育園(牧之原市)、若草幼稚園(袋井市)の3園に、静岡いちご「紅ほっぺ」をプレゼントしました。
園児に「紅ほっぺ」の美味しさを知ってもらい、消費宣伝につなげることが目的。
12月13日に行った第27 回静岡県いちご果実品評会に出品された真っ赤に熟した大粒の「紅ほっぺ」計65箱を園児に手渡しました。

このページの先頭へ

2017年2月17日 12月14日 平成28年静岡県産米「Rice isNice!」キャンペーン抽選会

kome2017.jpg
12月14日、静岡県産米麦流通連絡協議会(事務局・米穀課)は、県農業会館で「平成28年静岡県産米『Riceis Nice!』キャンペーン」のプレゼント抽選会を行いました。
キャンペーン期間は8月15日から11月25日までで、応募総数3万4150通。
抽選は同協議会の斎藤浩一会長らの立会いのもと、静岡県産農畜産物プレゼントとして、「静岡そだち」100人「静岡メロン」200人「地酒」50人を抽選しました。

このページの先頭へ

2017年1月16日 12月14日-15日 トップセールス

20170102.jpg
12月14日から2日間、みかん園芸部は、東京都内で平成28年度青果物販売促進活動(トップセールス)」と市場代表者との懇談会を開き、県下JA役員ら約40人が参加しました。
本県青果物の主力販売先である京浜地区の卸売市場や流通関係者へ、県産青果物の安全・安心と品質の良さをJA役員が直接伝え販売の強化を図ることが目的。
14日は、県みかん園芸課やJA役職員および市場役員らによる販売対策会議を開き、本会より平成28年度青果・柑橘・花卉販売方針を報告。産地および市場から要望を伝え、意見交換、市場との連携による販売機能の強化を確認しました。
15日は、大田市場東京青果㈱競売台でトップセールを行い、本会紅林茂経営管理委員会会長が本県産青果物を力強くPR。市場内では主力品目の展示および青島温州みかん、紅ほっぺ、きらぴ香などの試食を行い、品質の良さをアピールしました。

このページの先頭へ

過去のイベント報告

このページの先頭へ

過去の新着情報

関連サイト

静岡県JAマップ 静岡県のJAをご紹介