ホーム > 新着情報 > お知らせ > 7月27日 なし「静喜水」現地検討会

お知らせ

2017年8月18日7月27日 なし「静喜水」現地検討会

20170727梨研修会.jpg
7月27日、静岡県落葉果樹振興協会なし部会(事務局・柑橘果樹課)は、JA大井川静浜営農経済センターで、なし「静喜水」現地検討会を開き、生産者、JAなど14人が出席しました。
なし「静喜水」の栽培技術の向上と生産拡大を図ることが目的。
検討会では、県農林技術研究所果樹研究センター落葉果樹科村上覚上席研究員より、なし「静喜水」の大玉化生産技術について講習。この品種のメリットは黒斑病抵抗性があり、無袋栽培が可能であることにあるが、大玉化技術として、摘蕾・早期摘果の徹底、長果枝せん定の導入等の技術を研修しました。
また、現地ほ場では、大畑氏の園地を視察し、新梢の管理法について実演を行いました。

このページの先頭へ

過去の新着情報

関連サイト

静岡県JAマップ 静岡県のJAをご紹介