ホーム > 新着情報 > お知らせ > 2月3日~5日 第66回関東東海花の展覧会

お知らせ

2017年4月17日2月3日~5日 第66回関東東海花の展覧会

20170203関東東海花の展覧会.jpg
2月3日から3日間、関東東海地域の1都11県と花き関係6団体は、東京都の池袋サンシャインシティで「第66回関東東海花の展覧会」を開き、花流通業者・一般消費者ら約4万人が来場しました。
展覧会は、日本で最大規模の伝統ある花の展覧会で、花に対する理解を深め、一層の花の消費拡大を図ることが目的。
また、会場では同時に花き生産者による品評会が行われ、カーネーション、きく、ばらなど10部門に2000点が出品。本県からは209点が出品され、金賞15点、銀賞25 点、銅賞29点の70点が入賞し、本県の花の生産技術の高さを示すことができました。
県内の上位入賞者は次のとおり(敬称略・カッコ内はJA名と品種名)。
金賞1席 カーネーション部門 山田和司(JA伊豆太陽・ライオンキング)
金賞1席 きく部門 高山義典(JAとぴあ浜松・神馬)
金賞2席 カーネーション部門 田村利昌(JA伊豆太陽・ファントム)
金賞3席 カーネーション部門 八代広義(JA伊豆太陽・パンサー)

このページの先頭へ

過去の新着情報

関連サイト

静岡県JAマップ 静岡県のJAをご紹介