ホーム > 新着情報 > お知らせ > 12月13日 静岡県いちご果実品評会審査会

お知らせ

2017年2月17日12月13日 静岡県いちご果実品評会審査会

ichigo2017.jpg
12月13日、静岡県野菜振興協会(事務局・野菜花卉課)は、県農業会館で「第27回静岡県いちご果実品評会審査会」を開き、県内より「紅ほっぺ」83点、「きらぴ香」19点、計102点が出品されました。
県産いちごの生産技術の改善と品質向上が目的。
品評会は、農林技術研究所中村充所長ら15人の審査員が形状・色沢・玉揃いなどの外観と食味・肉質などの内容を厳しく審査しました。
審査員長の中村さんは、「8月中旬から10月上旬にかけて平年より気温が高く、花芽分化は大幅に遅れました。また、9月は雨天が多く、定植も遅れたことにより、出品点数は減少したが、上位入賞品は外観、色沢、玉揃いが優れており、傷みがなく、糖度・酸度のバランスのとれた素晴らしい食味でした。」と講評しました。
 上位入賞者は次のとおり(カッコ内はJA名・品種名)
  金賞1席 横山國男(遠州夢咲・紅ほっぺ)
     2席 平井康弘(伊豆の国・紅ほっぺ)
     3席 中村達之(遠州夢咲・紅ほっぺ)
     4席 渡邊利雄(遠州中央・きらぴ香)
     5席 八代和之(伊豆太陽・紅ほっぺ)

このページの先頭へ

過去の新着情報

関連サイト

静岡県JAマップ 静岡県のJAをご紹介