ホーム > 新着情報 > お知らせ

イベント報告

2017年11月17日 9月26日 JA–SSドライブウェイサービスコンテスト静岡県大会

0926_SSドライブウェイサービスコンテスト.JPG
9月26日、石油課はツインメッセ静岡で「平成29年度JA –SSドライブウェイサービスコンテスト静岡県大会」を開き、JAおよびJA関連会社から9人の選手が参加しました。接客サービスや点検技術の向上により、顧客満足度向上とSS収益力の維持拡大が目的。
コンテストでは、各地区で選抜された選手がフルサービス部門とセルフ部門に分かれ、学科試験とワンマン・ワンカーサービス方式による競技に臨みました。
上位入賞者は次のとおり(敬称略)。

●フルサービス部門
◎最優秀賞
㈱ジェイエイ遠中サービス 磐田南ステーション 大庭準矢
◎優秀賞
㈱ジェイエイ遠中サービス 園田ステーション 飛田宗一郎
ジェイエイ静岡燃料サービス㈱ JASS-PORT韮山 山本世依羅
●セルフ部門
◎最優秀賞
ジェイエイ静岡燃料サービス㈱ JASS-PORT修善寺 上地綾奈
◎優秀賞
㈱ジェイエイ遠中サービス セルフ福田ステーション 原田誠也
ジェイエイ静岡燃料サービス㈱ JASS-PORTいとう 中島智津代

このページの先頭へ

2017年11月17日 9月14日 JA–POPコンテスト審査会

0914_POP.jpg
9月14日、肥料農薬課は、県農業会館で「平成29年度JA –POPコンテスト審査会」を開き、応募のあった6JA27店舗のPOPについて審査を行いました。JA店舗での商品アピールや陳列方法を工夫した情報提供による魅力的な店舗づくり技術の向上が目的。
このコンテストの前に、6月21日、各JAの購買担当者を対象に「POP研修会」を開きました。研修会では、メーカーから、コンテスト対象商品の説明を受け、専門講師から売り場づくりのポイントなどの講義を受けました。その後、JAの購買店舗で作成した陳列作品を写真に撮り、応募。審査会は、全農及びJA購買担当課長ら審査員14人が、応募写真をもとに、商品陳列、売り場の工夫、商品説明、表示等を審査しました。
審査結果は次のとおり。
なお、最優秀賞と優秀賞の作品は、「JA –POP甲子園」(主催・全農)に出品されます。

●大型陳列部門
◎最優秀賞
JA遠州夢咲 小笠営農経済センター
◎優秀賞
JA遠州中央 豊岡店

●簡易陳列部門
◎最優秀賞
JA遠州中央 豊田営農センター
◎優秀賞
JA遠州中央 袋井営農センター
◎努力賞
JA遠州中央 袋井南部営農センター
JAあいら伊豆経済流通センター

このページの先頭へ

2017年10月20日 9月6日 平成29年度海外駐在上期事業報告会

海外駐在.jpg
9月6日、輸出推進課は、本会役員会議室において、平成29年度上期の輸出事業について常勤役員に報告しました。
商談会への出展や、量販店でのフェアを開催し、本県産農畜産物や加工品などの輸出拡大を図ることが目的。
3年目となる海外事務所を拠点に、輸出先の調査及び販路拡大により、仕上げ茶を始め本県農畜産物の輸出拡大を図っています。
また、県内農畜産物の輸出拡大に関する情報提供や輸出先との折衝など、JAと連携支援し、総合的な輸出支援に取り組んでいます。
さらに、需要動向調査等により、新たな輸出先の開拓をすすめています。

このページの先頭へ

過去のお知らせ

このページの先頭へ

過去の新着情報

関連サイト

静岡県JAマップ 静岡県のJAをご紹介