ホーム > 新着情報 > お知らせ

イベント報告

2017年9月 8日 第55回静岡県茶品評会入札販売会結果について


本日、第55回静岡県茶品評会入札販売会(主催:静岡県経済農業協同組合連合会、公益社団法人静岡県茶業会議所)が、株式会社 静岡茶市場(静岡市葵区北番町94番地)で開催されました。県内外71の商社が参加し、33商社がお茶を落札しました。

速報は添付のとおり

※落札結果明細速報 こちらをクリック

このページの先頭へ

2017年8月18日 7月27日 なし「静喜水」現地検討会

20170727梨研修会.jpg
7月27日、静岡県落葉果樹振興協会なし部会(事務局・柑橘果樹課)は、JA大井川静浜営農経済センターで、なし「静喜水」現地検討会を開き、生産者、JAなど14人が出席しました。
なし「静喜水」の栽培技術の向上と生産拡大を図ることが目的。
検討会では、県農林技術研究所果樹研究センター落葉果樹科村上覚上席研究員より、なし「静喜水」の大玉化生産技術について講習。この品種のメリットは黒斑病抵抗性があり、無袋栽培が可能であることにあるが、大玉化技術として、摘蕾・早期摘果の徹底、長果枝せん定の導入等の技術を研修しました。
また、現地ほ場では、大畑氏の園地を視察し、新梢の管理法について実演を行いました。

このページの先頭へ

2017年8月18日 6月20日 第41回静岡県桃果実品評会

20170620桃品評会.jpg
6月20日、静岡県落葉果樹振興協会(事務局・柑橘果樹課)は、JA静岡市長田支店で「第41回静岡県桃果実品評会」を開き、2JAから「日川白鳳」「暁星」「はなよめ」の3品種48点が出品されました。
県産桃の品質向上と販売の強化を促進するとともに、生産者の意欲向上を図ることが目的。
神谷義之審査長(静岡県農林技術研究所果樹研究センター長)ら審査員9人が形状・色沢などの外観と食味・糖度などの内容を審査しました。
昨今の気象変動の影響で収穫適期の判断が難しくなってきている中、外観は着色、玉揃いが良く、食味は平均糖度13・4と、糖と酸のバランスのとれた良い果実が出品されました。

上位入賞者は次のとおり(敬称略)。

金賞(静岡県経済産業部長賞) 池ヶ谷 仁三郎(JA静岡市)
銀賞1席 小柳 安弘(JA静岡市)
銀賞2席 小柳 久雄(JA静岡市)
銀賞3席 杉山 市郎(JA静岡市)
銀賞4席 池ヶ谷 きせ(JA静岡市)

このページの先頭へ

過去のお知らせ

このページの先頭へ

過去の新着情報

関連サイト

静岡県JAマップ 静岡県のJAをご紹介