ホーム > 新着情報 > イベント報告 > トップセールスを開催

イベント報告

2021年2月22日トップセールスを開催

12月15日、みかん園芸部は、東京大田市場でトップセールスを行い、市場関係者らおよそ50人が参加しました。
 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で例年実施している競売台への登壇を実施せず、事前に収録したビデオメッセージを上映しトップセールスを行いました。
 ビデオメッセージでは、本会の松永大吾経営管理委員会会長が「本年は大きな天候の被害もなく好天に恵まれた。各品目順調な生育が続き、例年以上に高品質な商品をお届けできる。本県JAグループとして、コロナ禍における新生活様式に即した消費拡大対策を実践し、消費者の皆様に喜ばれる静岡県産農産物を出荷できるよう努力して参りますので、引き続きご愛顧くださいますよう、よろしくお願いいたします。」と挨拶、次いで生産者からのビデオレターで産地状況を報告しました。
 会場では、市場の買参人などに青島みかん、いちご、セルリー、レタスなどを展示し、静岡県産青果物の品質の高さをアピールしました。

2月トップセールス.jpeg

このページの先頭へ

過去の新着情報

関連サイト

静岡県JAマップ 静岡県のJAをご紹介