ホーム > 新着情報 > イベント報告 > 新型コロナへの対応を県議会へ報告

イベント報告

2020年11月20日新型コロナへの対応を県議会へ報告

10月15日、本会は、静岡県庁で開かれた「新型ウイルス等感染症対策特別委員会(藪田宏行委員長)」に出席し、石川和弘常務理事が、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で消費が低迷する農畜産物の状況や販売促進等の支援について報告しました。
 新型コロナの影響で、飲食店やイベントでの消費が多い品目を中心に価格が低迷していることや、業務加工向け品目について取引数量が減少していること等を報告しました。また、本会の新型コロナ対策の取り組みとして、ドライブスルー販売や地域住民の方を対象とした地産地消の販売会の実施、インターネット販売(JAタウン)の活用とその成果について等を紹介しました。
委員へは、新型コロナによる影響が長期間に渡っていることから「バイ・シズオカ」事業等について長期に渡る継続的な実施支援、コロナ禍での事業環境変化に対応する取り組み支援等を要望しました。


写真IMG_0173.jpg

このページの先頭へ

過去の新着情報

関連サイト

静岡県JAマップ 静岡県のJAをご紹介