ホーム > 新着情報 > イベント報告 > 地域住民に愛されるSSを目指して 地元のこども園にマスク寄贈

イベント報告

2020年10月19日地域住民に愛されるSSを目指して 地元のこども園にマスク寄贈

 9月2日、JASS-PORT高部(ジェイエイ静岡燃料サービス㈱)は、静岡市立高部中央こども園(静岡市清水区)でマスクの贈呈式を行いました。新型コロナウイルスの影響によりマスク不足で困っていることを同園から聞いたSSスタッフが、少しでも地元の役に立ちたいと思い企画しました。贈呈したマスクは、SSの洗車利用客に寄付を呼びかけたもので、6月から8月までの期間でおよそ200枚集まりました。
 SSスタッフを代表して、サブマネージャーがマスク贈呈をおこないました。サブマネージャーは「地元のJAしみず組合員や地域住民に愛されるSSづくりに励みたい」と話しました。


SS.JPG

このページの先頭へ

過去の新着情報

関連サイト

静岡県JAマップ 静岡県のJAをご紹介