ホーム > 新着情報 > イベント報告 > 9月14日 第41回静岡県いちじく果実品評会

イベント報告

2017年11月17日9月14日 第41回静岡県いちじく果実品評会

0914_イチジク.JPG
9月14日、静岡県落葉果樹振興協会(事務局・柑橘果樹課)は、県農業会館で「第41回静岡県いちじく果実品評会」を開き、7JAから58点が出品されました。県内いちじくの品質管理と栽培技術の向上を図ることが目的。
品評会では、審査規定に基づき審査員9人が形状・色沢・玉揃いなどの外観と、糖度・熟度などの内容を審査。審査長の静岡県果樹研究センター神谷義之センター長は、「出品規格の変更や夏季の不安定な天候により収穫適期の判断が難しい中、全般的に着色が良好で品質も優れていました。特に入賞した果実は、外観・内容ともに素晴らしいものでした。」と講評しました。出品されたいちじくは、9月15日、イオン清水店(静岡市清水区)で即売され、好評を得ました。
上位入賞者は次のとおり(敬称略)。

金賞   鈴木 競(JA遠州夢咲)
銀賞1席 中本 一有(JA大井川)
銀賞2席 大石 栄次(JA遠州中央)
銀賞3席 池野 初彦(JA遠州中央)
銀賞4席 萩原 克治(JA遠州夢咲)
銀賞5席 津留崎和弘(JA遠州夢咲)

このページの先頭へ

過去の新着情報

関連サイト

静岡県JAマップ 静岡県のJAをご紹介