ホーム > 新着情報 > イベント報告 > 8月5日 第3回静岡県柑橘セミナー

イベント報告

2016年10月17日8月5日 第3回静岡県柑橘セミナー

20161018003.jpg
8月5日、本会(柑橘果樹課)は、県農業会館で「平成28年度第3回静岡県柑橘セミナー」を開き、後継者やJA職員ら20人が参加しました。柑橘の栽培技術などを学ぶことで後継者を育成することが目的。
セミナーでは、県果樹研究センター生産環境科の中村明弘上席研究員より「肥料と土壌管理について」及び、本会柑橘果樹課の牧田好高技術コンサルタントより「フィガロンとマルチの効果と使用方法について」の講習を行いました。
肥料の講習では、柑橘に施用する肥料の種類、土にまいた肥料の動き、適正な施肥量の判断などの講義を行い、各自が樹木の栄養士になろうと推奨しました。フィガロンとマルチの講習では、糖度の高いみかんを作るため、マルチ栽培、マルドリ栽培、フィガロン乳剤(熟期促進剤)の利用について解説しました。

このページの先頭へ

過去の新着情報

関連サイト

静岡県JAマップ 静岡県のJAをご紹介