ホーム > 新着情報 > イベント報告 > 2月1~3日 第68回関東東海花の展覧会

イベント報告

2019年3月13日2月1~3日 第68回関東東海花の展覧会

kanntoutoukai.jpg
 2月1日から3日間、関東東海地域の1都11県と花卉関係6団体は、東京都池袋のサンシャインシティ文化会館で「第68回関東東海花の展覧会」を開き、生産者や花き流通業者、一般消費者らが多数来場しました。
 花に対する理解と消費の啓発を図り、花き産業の健全な発展に寄与することが目的。
 1月31日に審査が行われ、全10部門に1766点が出品。本県からは201点を出品し、金賞11点、銀賞26点、銅賞40点が入賞しました。金賞1席の農林水産大臣賞を、カーネーション、バラ、一般切花の3部門で受賞するなど、本県の花の生産技術の高さを示す結果となりました。
 県内の上位入賞者は次のとおり。(敬称略・カッコ内はJA名と品種名)

●カーネーション部門
 ○金1席 山田洋征(伊豆太陽・ルアナ)
 ○金2席 田村利昌(伊豆太陽・ファントム)
 ○金6席 八代英樹(伊豆太陽・グーピーギア)
 ○金8席 田村丞(伊豆太陽・ホクト)
●ばら部門
 ○金1席 浅野勝央(大井川・シーアネモネ)
 ○金5席 岩田重悦(静岡市・エンジェルキス)
●球根切花部門
 ○金5席 増田五男(ハイナン・オリエンタルユリ・プレミアムブレンド)
●一般切花部門
 ○金1席 伊藤哲野(遠州中央・トルコギキョウ・セレブクリスタル)
 ○金2席 岡田浩一(とぴあ浜松・スイートピー・パステルピンク)
 ○金5席 矢部恵彦(ハイナン・ブプレウラム・ファイヤーワークス)
●枝物部門
 ○金3席 豊田政史(とぴあ浜松・コデマリ・早生コデマリ)

このページの先頭へ

過去の新着情報

関連サイト

静岡県JAマップ 静岡県のJAをご紹介